日本映画戦後黄金時代
古本くろねこ堂

戦後の日本映画各社の膨大なスチール写真をテーマごとにまとめた全集。
戦後日本の映画史としても貴重なデータベース。
B6版というサイズもなかなか洒落ている。

書名→著者名→出版社→発行年(初・再)→→状態→販売価格



 

日本映画戦後黄金時代 全30巻揃い sold out

日本ブックライブラリー 1978・4刷 状態C

●収納函付き。背に経年による色アセ


日本映画戦後黄金時代1 東映時代劇

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●千恵蔵の遠山の金さん、右太衛門の早乙女主水之介、錦之助の一心太助など、昭和20年代から30年代にかけての時代劇の王国といわれた時代の東映時代劇の変遷。

日本映画戦後黄金時代2 大映時代劇

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B SOLD
●長谷川一夫、雷蔵、勝新と続く大映時代劇の系譜。

日本映画戦後黄金時代3 松竹大船調

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B1300
●メロドラマ、ホームドラマの王国はかくも女優が美しかった。

日本映画戦後黄金時代4 東宝喜劇

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●「社長シリーズ」「駅前シリーズ」「若大将シリーズ」などの明るくスマートな都会風が東宝のからー。

日本映画戦後黄金時代5 日活アクション

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●裕次郎、旭、圭一郎と続くアクション・ヒーローは、そのまま当時の若者の夢の代理だった。

日本映画戦後黄金時代6 新東宝・大蔵時代

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●日本映画の徒花、新東宝・大蔵映画には、だからこそ娯楽映画の神髄がてんこもり。エログロだって立派なアートなのだ。

日本映画戦後黄金時代7 独立プロ

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B1300
●日本の映画史にユニークな足跡を刻んだ独立プロの心意気は、まさに日本映画の良心といってもいい。

日本映画戦後黄金時代8 東映の監督

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●活動屋魂を持った映画の虫の若き監督(マキノ雅弘、松田定次、沢島忠、吉田輝男など)たちの手によって映画の黄金時代は築かれた。

日本映画戦後黄金時代9 大映の監督

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●溝口健二、衣笠貞之介を筆頭に、森一生、田中徳三、市川昆、増村保造などの個性派監督が大映の顔だった。

日本映画戦後黄金時代10 松竹の監督

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B1300
●ディレクターズ・システムという松竹独特のシステムが監督を中心とした家族的な結合を生み、そのなかから個性的な作品が生まれていった。

日本映画戦後黄金時代11 東宝の監督

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●山本嘉次郎、成瀬巳喜男、豊田四郎、黒澤明、市川昆、杉江敏男、恩地日出らの近代精神と合理主義がサラリーマン喜劇、青春明朗篇、特撮モノという目玉商品を作り出した。

日本映画戦後黄金時代12 日活の監督

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B1300
●アクションの桝田利雄、斎藤武一、青春モノの西河克己、芸術派の今村昌平などの若いエネルギーの氾濫が、30年代の若い観客を引き寄せてやまなかった。

日本映画戦後黄金時代13 新東宝の監督

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B1300
●日本映画界の鬼っこ、新東宝は、市川昆、井上梅次がデビューした映画会社でもあった。表紙角に傷み

日本映画戦後黄金時代14 東映の主役

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B

SOLD
●千恵蔵、右太衛門の二枚看板を軸に錦之助、橋蔵、高倉健、鶴田浩二などの男優陣に、千原しのぶ、高千穂ひづる、佐久間良子、三田佳子らの女優人が花を添える。

日本映画戦後黄金時代15 大映の主役

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●長谷川一夫、市川雷蔵、勝新太郎、京マチ子、山本富士子、若尾文子、菅原謙二、根上淳、川口浩、藤村志保、野添ひとみ、叶順子、田宮二郎、川崎敬三などなど。

日本映画戦後黄金時代16 松竹の主役

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B1300
●佐分利信、佐野周二、上原謙、佐田啓二、田村高広、高橋貞二、三国連太郎、判淳三郎、花菱アチャコ、渥美清、高峰秀子、高峰三枝子、有馬稲子、岡田茉莉子、田中絹代、鰐淵晴子、桑のみゆき、炎加世子などなど。

日本映画戦後黄金時代17 東宝の主役

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●池部良、エノケン、森繁久弥、有島一郎、三木のり平、フランキー堺、植木等、三船敏郎、小林桂樹、加山雄三、宝田明、原節子、越路吹雪、乙羽信子、新珠三千代などなど。

日本映画戦後黄金時代18 日活の主役

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B1300
●石原裕次郎、小林旭、赤木圭一郎、宍戸錠、高橋秀樹、浜田光夫、川地民夫、長門裕之、吉永小百合、北原三枝、浅丘ルリ子、筑波久子などなど。

日本映画戦後黄金時代19 新東宝の主役

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●ここはやっぱり日本のグラマー女優を楽しみたい。三原葉子、前田通子、万里昌代、高倉みゆき、三ツ矢歌子、久保菜穂子、。そして、もちろん嵐寛寿郎も割れられない。

日本映画戦後黄金時代20 東映・大映の脇役

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B SOLD
●東映の時代劇なら薄田研二、進藤英太郎、吉田義夫なとの憎っくき悪役たち。大映では見明凡太郎、潮万太郎、大辻伺郎などの現代劇に欠かせない渋い脇役陣。

日本映画戦後黄金時代21 松竹・日活の脇役

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B1300
●日活の金子信雄、高品格、渡辺美佐子、松竹の日守新一、三井弘治、須賀不二夫、飯田蝶子など生活感漂わせた俳優たちも忘れ難い。

日本映画戦後黄金時代22 東宝・新東宝の脇役

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●東宝の加東大介、千秋実、北川町子、新東宝の中村彰、鮎川浩など、脇役こそが映画だと思えるほどの芸達者揃い。

日本映画戦後黄金時代23 フリーの脇役

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B1300
●宇野重吉、殿山泰司、宮口精二、西村晃、浜村純、杉村春子、沢村貞子、望月優子、春川ますみなどなど・・・日本映画はなんと多くのフリーの役者に支えられてきたことか。

日本映画戦後黄金時代24 戦後剣戟スターの殺陣

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B SOLD
●懐かしチャンバラ・スターの勢揃い。

日本映画戦後黄金時代25 人気シリーズ

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●名作からB級映画まで、シリーズ映画の数々。

日本映画戦後黄金時代26 シネマあらかると

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態BSOLD
●SF、怪獣、幽霊、そしてエロティシズム。これもまた映画だ。

日本映画戦後黄金時代27 戦後映画ポスター集

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B SOLD
●かつてポスターが映画の宣伝の主流媒体だった。だからこそ、多くのクリエイティビティーがデザインに注がれた。

日本映画戦後黄金時代28 戦後映画ベスト・テン

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B1300
●日本映画の金字塔をご覧あれ。

日本映画戦後黄金時代29 封切映画全リスト

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B SOLD
●昭和20年から昭和32年。

日本映画戦後黄金時代30 封切映画全リスト

戦後日本映画研究会日本ブックライブラリー

1978・4刷

状態B SOLD
●昭和33年から昭和39年。